ポーカーの振興のために

2017年6月16日

男女共同参画への取り組み

日本ポーカー連盟はポーカーを普及させる活動の一環として、男女が共同してポーカーに参加できるような活動をしています。女性がよりポーカーに参加しやすい環境づくりのために、雇用の側、そして参加する側からの両面からサポートする活動をしています。

1.ポーカーディーラーとしての雇用
現在ポーカーディーラーの男女比率は4:6と女性のほうが多くなっています。また、技術職であることから、給与面でも高水準の給与体系となっています。そのため女性が働きやすい職場となっています。ディーラーの数は非常に少なく希少であるため、労働需要が高く、働き口の種類が充実しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2.レディースイベントの実施

女性限定のイベントやレディースデイを設けて男女共同参画社会をポーカーの面から実現していきます。日本ポーカー連盟が主催のジャパンオープンではレディースイベントを実施しています。また、年間に2回ほど有名女性プレイヤーを集めた女流ポーカー決定戦を行っています。また、レディースデイの実施も進んでいます。日本ポーカー連盟加入店舗のアキバギルドでは毎週水曜日がレディースデイ、カジノクエストでは毎日女性限定の割引を実施するなど女性が参加しやすい環境づくりが進んでいます。