チップリーダーとセカンドリーダーの衝突!!

ISACUP #1 Main Event Day3

ブラインド10,000/15,000/15,000

拮抗した状況の中、BTNののざしゅんさんが30,000へのレイズ、BBのHayatoKさんがコールした。

フロップは    ポットは85,000

HayatoKさんのチェックにのざしゅんさんが25,000のベット、HayatoKさんはコール。

ターンカードは  ポットは135,000

HayatoKさんのチェックにのざしゅんさんが今度は80,000のベット、これに対してHayatoKさんは202,000のレイズを返した。のざしゅんさんはしばし考えてコールを選択。

リバーカードは  ポットは539,000

HayatoKさんが400,000のベットをすると、のざしゅんさんは即座にオールインを返した。上に66,000点のオールインをHayatoKさんはやむなくといった形で受けた。

のざしゅんさんのハンドは  、HayatoKさんのハンドは  、フルハウス対トリップスでのざしゅんさんが90bbを超えるポットを獲得し、HayatoKさんはチップを大きく減らした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA